FXシストレの裁量トレードとは?

シストレとはシステムトレードの略称です。
一般的に、投資の手法には相場を見ながら投資家がその場で売買を判断する裁量トレードと、事前に決めたルールに従って売買の有無を決めるシステムトレードがあります。
裁量トレードには的確な相場観といった数値化できない要素が入り込むため、自動化には適さず初心者には手が出しにくい手法だと言えます。
逆にシステムトレードは投資家の相場観といった経験的な要素が入り込みにくいので、事前に決定しておいたルールの良し悪しだけが結果に反映されます。
したがってシストレはツールなどによる自動売買に適した手法であり、初心者でも取り組みやすい投資方法です。
シストレも、どのような指標を用いて売買を行うのかという事前ルールの作成段階では専門的な知識が要求されますが、そこの段階を経験豊富な投資家が担当すれば、初心者でも問題なく結果を出せます。
そのため、最近ではどのような指標の組み合わせに着目すべきかといった情報が売買されることもあります。