wimaxってクーリングオフできるの?

wimaxプランのパスポート1年というのは利用登録料が税別三千円で利用可能です。
光回線利用を開始の月、もしくは契約更新月から起算して、一年間が契約期間となります。
更新月に解約手続きをしない場合は、さらに契約期間が自動的に延長されます。
また契約更新月に解約された場合は、違約金の請求はありませんから、更新月を忘れないようにチェックしておきましょう。
プロバイダは群雄割拠しており、選び方も人それぞれ違います。
しかし、キャッシュバックキャンペーンを実施していたり、無料で使用できる期間が数か月あったり、毎月の利用料がとにかく安い会社にすぐに決めるのは奨励できません。
ネットを使う用途にもよりますが、どれほどの通信速度か、トラブルはないか、などの点を重視するべきでしょうね(´∀`) イーモバイルを使っていてそのうちにワイモバイルに選択していました。
でも、ワイモバイルに乗り換えてから、ソフトバンクのwifiスポットが使用可になりました。
使い具合としては、ワイモバイルに変わってからの方がひょっとして良いと思われます。
電話を少ししか使わず、パソコン中心に使っている方には推奨できます。
wimaxの申し込みは、クーリングオフの対象ではありません。
なので、よく考え抜いた上で申し込みをしてください。
契約した後すぐ解約をすると、解除料や違約金などと名のついた費用を請求されます。
平たく言えば、携帯電話と同じような仕組みになっているのです。